« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

ExifFZ FZ50対応β版

FZ50ユーザーの方のご協力を頂いて、ExifFZのFZ50対応をおこないました。
私はFZ50を持っていないので全ての表示が正しいかどうか検証することができません。
そこで、仮公開してFZ50ユーザーの方に検証してもらいたいと思います。

仮公開版はFZ50ユーザーの方で既にExifFZ Ver.3.4をご利用頂いている方を対象としていますので説明書等は添付しておりません。
検証にご協力いただける方は下記をダウンロードして、現在のExifFZに上書きコピーしてください。

検証結果をコメントでお寄せください。

ExifFZ Ver.3.5β

10月7日をもってβ版の公開を中止しました。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

W-ZERO3[es]デバイスエミュレーター・スキン

デバイスアプリの開発中のテストはデバイスエミュレーターで行うわけですが、WM5のエミュレーターの立ち上がりがやたら遅くてやる気を失いかけてしまいました。(^_^;
そこで、やる気を取り戻すべくW-ZERO3[es]のスキンを作りました。

なかなか良い感じだけど、よくよく考えたらW-ZERO3[es]向けアプリを作るのだからVGAでなければ。
と、単純に2倍に拡大したらデスクトップに収まらない。仕方なく不要な部分を切り詰めたら不恰好になってしまった。(>_<)

で、普通のアプリではあまり関係ないけど、今度のために実物のキーのスキャンコードをアプリに渡せるようにしたいのですが上手くいきません。何を設定しても同じ値しか行かないような。
ドキュメントは英語だし、この辺りの事はあまり詳しく書かれていないようだし。
暫く凍結するしかないか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

W-ZERO3[es]ストップウォッチ改修

VisualStudio2003のVBで作ったW-ZERO3[es]用ストップウォッチですが、計測中にデバイスのパワーマネージメント機能によってバックライトと画面が消えて困ったことになっていたので、実行中はバックライトと画面が消えないように変更しました。ついでにOKボタンで終了するようにも。
レジストリを弄る必要がありそうでVC++を使うことにしたけど、今更eVCでもないだろうし、VisualStudio2005Pro(90日間評価版)を入れてVC++2005とWindowsMobile5SDKでビルドしました。
結局レジストリを直接弄ることは無かったけど。

90日間の期間限定なので12月までしか使えないけど、もう手を入れる部分も無いだろうから、まぁ良いか。(^_^;


| | コメント (0) | トラックバック (0)

花巻空港スカイフェスタ2006

天気が良さそうだったので花巻空港スカイフェスタ2006に行ってきました。
花巻空港に行ったのは今回で2回目。1回目はたしか小学校の修学旅行だったような。(^_^;

展示飛行はディープブルースのアクロと防災ヘリの救助デモが其々午前と午後の2回ずつ。
午前中は1枚目の写真のようにほぼ快晴、微風、気温20度位。空のイベントには持って来いのコンディションで、ターミナルの送迎デッキから撮影。
午後は駐車場に移動してY氏と合流。少し雲が出てきて若干暗くなることも。こうなるとNDフィルタを使うかどうか悩んでしまいます。
午前はND4フィルタを装着していましたが午後は外して撮りました。ND2も持っていたほうが良いかな?

それにしてもプロペラ機のアクロはシャッタースピードを速く出来ないので凄く難しいです。ブレブレ写真を量産してしまいました。(>_<)

撮影機材:Panasonic DMC-FZ30

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ストップウォッチで困った

この前作ったW-ZERO3[es]のストップウォッチ。パワーマネージメントを有効にしていると、計測中にバックライトが消えて困ったことに。

実行中はバックライトが消えないようにしようとしたら、VBのデバイスアプリではレジストリを弄れないようで・・・。(>_<)

うーむ、VC++で作り直すとするとeVCを入れなければならないのかぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっと一工夫

さて、これは何でしょう。
クリップを2つくっつけた物ですが、何に使うのでしょうか。



答えは「続きを読む」で。

続きを読む "ちょっと一工夫"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

カーニバル

この写真。タイトルを付けるとするならば『カーニバル』とでもしようか。
ゴーストが賑やかです。(^_^;


撮影機材:Panasonic DMC-FZ30

| | コメント (6) | トラックバック (0)

W-ZERO3[es]のストップウォッチ

VB.Net2003で作ったW-ZERO3[es]用のストップウォッチ。
PCのエクスプローラでは独自のアイコンが表示されるのに、W-ZERO3[es]のエクスプローラではどうやってもウィンドウフレーム状のアイコンでしか表示されない。
ネットで検索しても役立つ情報が見つからず、どうしたものかと悩んでいた。

ところが・・・
先日、SHARPのサイトでW-ZERO3[es]の本体アプリケーションの更新ソフトが公開されていたので適用してみた。
更新ソフト適用後に自動的に再起動がかかると、W-ZERO3[es]のエクスプローラで独自のアイコンが表示された。

最初はアイコンを設定しないでビルドしたものをインストールしたから、VBアプリのデフォルトアイコンがキャッシュされて、ずっとそれが表示されていたのだろうか。

一応公開したので興味があったら試してみてください。ただし何があっても自己責任で。
ここの左メニューのリンクからHOMEPAGEに行って、SOFTWAREのページにあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »