« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

Shade 9(其の2)

今使っているShadeは6のAdvance。Shade9 Standardへのバージョンアップ料金が15000円もするので未だ踏み切れずに体験版を弄っている。

弄っていると言っても新機能を試しているわけではなくて、6で使っているプラグインやスクリプトが使えるかどうか検証しているのというのが実情。多少レンダリング速度が速くなったとしても、大域照明が手軽に使えるとしても、過去の資産が使えなくなるのでは・・・。

で、Shade6で使っている自作プラグイン10本中で、そのままで動いたのはたったの2本のみ。(>_<)
ビルドし直して完全動作するようになったのが2本。ビルドし直して完全動作とはいかないまでも一応使えるのが1本。残りはまだ対応作業をしていないけど、どうにもならなそうなのも1本ある。
他人様が作ったもので、重宝して使わせてもらっているプラグインもまだShade9対応版がリリースされていない。

プラグインだけでなくスクリプトも結構あるけど、なんとスクリプトは全滅。(>_<)
Shade9はパイソンスクリプトしか動かないようだ。私はC言語と良く似た構文のJスクリプトを多用しているけど、これが使えないと痛い。痛すぎる。パイソンなんて知らないし、今更覚えたくもないし。
でも、JスクリプトもVBスクリプトもスクリプトメニューには表示される。表示されるけど選択しても動かない。

Shade9のバグかもしれないと思ってイー・フロンティアに問い合わせてみた。土曜日に問い合わせを出したのでまだ返事は来ないけど、パイソンしか使えない仕様ならShade9もパスだなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二ヶ月ぶりの仙台空港

天気が良いと行きたくなるのが飛行場。特に目的の機体があったわけでもないけど、昼食を摂ってから仙台空港へ。

前回行ったのは11月23日だから二ヶ月ぶりですが、まさかLR-1を撮れるとは。
しかし仙台空港といえば頭の中はジェット機モード。来ているのに気付いていなかったためシャッター速度を落とす暇もなく、プロペラが僅かしかブレませんでした。

そろそろ帰ろうかと車の向きを変えようとした途端にガズッと鈍い音が。
やっちまったと思いながらも取り敢えず向きを変えてから見てみると左前のタイヤがぺちゃんこに・・・。(>_<)
道端にあるパイプの連結ボルトに引っ掛けてしまったのでした。

仙空常連の方に手伝ってもらってタイヤ交換。テンパータイヤを初めて使いました。
その後、アクセルを踏みたい気持ちを抑えつつ左車線のみで帰ってきたのでした。

お世話になった皆様、有難うございました。

撮影機材:Panasonic DMC-FZ30

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Terragen2とShade9

Terragen2は雲の上から見た画をレンダリング出来るようになったので雲海を作ってみた。
と言っても、実際には見たことがないのであくまでもイメージだが。

飛行機はShade9でレンダリング。手法はレイトレーシングで、背景を上下とも白に、光源としての明るさを1.0に設定して大域照明をパストレーシングにした。
無限遠光源は一つのみでほぼ真上から照らしている。Shade6+LUXORだとSkyLightを置いても無限遠光源からみた真裏が真っ暗になってしまい、下からも光源で照らすなどしないと不自然になってしまうが、Shade9の大域照明は手間をかけなくても良い感じに光が回り込んでいるように思う。

最終的には、Terragen2の画像とShade9の画像をPaintShopProでレイヤーを重ねて合成した。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

NHK受信料

受信料の支払いが義務化されるかもしれない。払っている人と払わない人の不公平をなくすという理由もあるのだとか。
そんなバカな理由があるか。一律に徴収したら、良く見る人と全く見ない人の間にそれこそ不公平が生じるではないか。

本当に公平にするなら、見た分だけ払う従量制にすべきだろう。電気もガスも水道も生活に必要なものは全て従量制だ。無くても困らないNHKの電波が何故一律料金なのか。

もしも従量制にして経営が成り立たなくなったとしたら、それは多くの国民にとってNHKの番組は魅力が無いということであって、金を払ってでも見たいと思わせるような番組を提供する努力をするべきだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Shade 9

ShadeはR3から使い始めて、R4、R5、6とバージョンアップしてきたが、そこで止まっている。陰線消去やレイトレーシングでも大域照明が使えるなど魅力的な機能はあったが、18000円ものバージョンアップ料金を出す気にはならなかった。

Shade onlineでShade9はレイトレーシングを高速化したと書いてあったので、どの程度早くなっているのか気になって体験版を試してみた。だいぶ前にShade6でのHyperThreadの有効性を検証したデータを使ってPentium4 2.4GのマシンでHyperThread ONでテストした。かなり速くなっているならバージョンアップも考えようかと思ったのだが・・・

レンダリング手法 Shade6 Shade9
レイトレーシング
186秒 219秒
ラジオシティ&レイトレーシング
102秒 165秒
パストレーシング
202秒 89秒
Luxor vs Callisto
115秒 143秒

※Shade6のレイトレーシングは分散レイトレーシングだが、Shade9はレイトレーシングでアンチエリアシングはOFF、大域照明はなし。
※ラジオシティ&レイトレーシングはラジオシティ計算開始からレンダリング終了までの時間。
※スレッド数を選択できるものは2スレッドでレンダリング。

パストレーシングはマルチスレッド化が功を奏しているのかかなり早くなった。しかしレイトレーシングは早くなるどころかむしろ遅くなっている。高速化とはShade8に比較してのことだろうけど、と言うことはShade8がやたら遅かったと言うことか。

レンダリング速度以上に気になるのはShade6(rev.20)互換でレンダリングしたにも拘らず結果が全く違うこと。背景を上半球、下半球共に同じ画像を設定してUse Environment Mappingを有効にしているのだがShade9ではUse Environment Mappingが効いていないような結果だ。その上、パストレーシングは全体的に暗いし、Callistoは自由曲面の自動分割がOFFだと自由曲面の球がレンダリングされなかった。
Use Environment Mappingが隠し機能であることは勿論知っているし、LuxorとCallistoを同じと思ってはいけないのかもしれない。データをShade9に最適化した形に修正すれば正しくレンダリングされるのだろうが、Shade6(rev.20)互換というオプションを選択すればほぼ同じ結果となることを期待するのは普通だろう。

とは言え、こんな簡単なシーンで判断するのは早計かもしれない。もっと複雑なシーンでテストしたなら、もしかしたらShade6より速いということもあるのかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三日遅れの初日の出

元旦は行けなかったので三日遅れで撮りに行ってきました。
・・・なんちゃって。(^_^)

Terragen2で作ったCGです。
鳥居オブジェクトもTerragen2にインポートしてこれ1本で仕上げようと思ったのですが、水面には影が落ちないようで・・・。
結局、鳥居はShadeで、Terragen2の画像をバックドロップに設定してレンダリング。更にPaintShopProで鳥居の影を手書きで追加しました。

水面に影が落ちないのは本来の仕様なのか、テクニカルプレビュー版だからなのか、はたまた単に使い方が分かっていないだけなのか、それさえも分かりません。(^_^;

使い方が分からないと如何にもならないのでPDFのUser Interface Overviewの翻訳に挑戦しているのですが、翻訳ソフトを通すと意味不明な日本語になってしまう部分があって、原文と照らし合わせて如何訳せば良いのかと悪戦苦闘しています。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

謹賀新年

年が明けました。
初日の出でも撮りに行こうかと思っていましたが、テレビを見ながら酒を飲んでしまいました。なので何処へも行けません。毎年こんな調子です。(^_^;

テレビと言えば、昼間は吉田拓郎&かぐや姫の嬬恋コンサート。懐かしかったなぁ。
かぐや姫の曲は殆ど知ってたけど、拓郎の曲は半分位か。
そう、私はオジさんなのです。会場の客の殆どは私と同年代か。いや、私より若干上の年代かな。

で、夜はTVタックルにK-1&総合格闘技。曙、またやっちゃいましたね。本気で勝とうという気があるのかと疑ってしまいます。

話は変わって、今月末にはWindows Vistaが出ますが私は当分導入しないでしょう。
初めのうちは凝ったグラフィックスが面白くてあれこれ弄るかもしれないけど、そのうちパフォーマンスを優先して画面効果はオフにするだろうし、そもそもマシンのスペックが追いつかないだろうし。
オンラインソフト作者としては自作ソフトをいち早く新OSに対応させるべきなのだろうけど、私の場合は投資に見合ったリターンが望めないし。(^_^;

まぁ、なんやかんや言っても、今年一年何事も無く平和な年であって欲しいです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »