« 心神 | トップページ | 久々のジャンボ »

F-22 ラプター

27日、米空軍のF-22x2、F-15x2と航空自衛隊のF-15x4、F-4x4が空中戦の訓練を行ったそうです。結果は公表されていないようですが容易に想像できます。

このF-22ラプターですが、雑誌等に載っている写真を見るとやけに光沢があって光線の状態によっては輝いているように見えます。レーダーに映り難いとはいっても、接近戦になったら肉眼で見つかり易いんじゃないですかねぇ。機動性が良いからそれでも問題ないのか?
それとも、あれは試験運用の機体で、実戦配備されている機体は艶消し塗装されているのでしょうか。



それにしてもラプターは難しい。資料がネット上で拾ってきた画像だけなので細かい部分が分からないということもあるけど、所々モッコリしていたりパネルラインがギザギザだったりと。この辺りはShadeの自由曲面で作るのは難しいと思います。と言うか面倒くさい。
特に機首部はレドーム接合部を境に材質が異なっているので別形状にする必要があります。テクスチャで表現する手もあるのですが。
兵装庫扉や脚格納庫扉のパネルラインもギザギザにしなければならないので、これらは作るのを止めてしまいました。(^_^;


|

« 心神 | トップページ | 久々のジャンボ »

コメント

いつもながら、素晴らしい機体形状の再現ですね。
細かい数値データがあってそれからモデリングするなら楽?なんでしょうが、ネット上の図や写真からデータを起こすのは大変な作業とお察しします。
この手のデータって、ご自分で楽しむためだけに生成されているんですか?

投稿: RJST | 2007/05/01 00:07

ブログネタにしたり、写真を撮ったつもりになったりと・・・
4月1日に松島に飛来する予定だったのですけど間に合いませんでした。(^_^;

投稿: TRUEWAY | 2007/05/01 00:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90249/14875433

この記事へのトラックバック一覧です: F-22 ラプター:

« 心神 | トップページ | 久々のジャンボ »