« 免許更新に行ってきた | トップページ

VXM-175VFi用の動画

VXM-175VFiで再生する動画を作るための覚書


VXM-175VFiの仕様では再生できる動画は次のようになっている。

ビデオコーデック:MPEG4/H.264、拡張子:MP4/M4V,ファイルサイズ:1GB以下
対応プロファイル:Simple Profile Level 3まで
最大解像度:720×480、フレームレート:15/30fps、ビットレート:216k~4Mbps
オーディオコーデック:AAC-LC
サンプリングレート:16/22.05/24/32/44.1/48kHz、ビットレート:8~320kbps


ソフトはNV-SB540DTの時と同じ『XMedia Recode 2.1.4.8』を使うものとし、以下のように設定する。

「形式」タブ
  プロファイル:カスタム
  形式:MP4
  ビデオコーデック:MPEG4
  音声トラック1コーデック:AAC
  音声トラック2コーデック:AAC
  音声/ビデオの同期:ON
  出力ストリーム:ビデオ+音声

「ビデオ」タブ
  言語:なし
  フレームレート:30
  レート調整モード:平均ビットレート
  ビットレート:取り敢えず1000(「リスト」タブでファイルサイズを確認しながら調整する)
  GOP長さ:15
  カラーモード:YUV 4:2:0 Planar
  グレイスケール:OFF
  Deinterlace:OFF
  Trellis:OFF
  ビデオコピー:OFF

「音声トラック1」タブ
  音声トラック:1,AAC 0 ビットレート 2チャンネル(1,MP3 0 ビットレート 2チャンネル でも可)
  言語:なし
  サンプルレート:44100
  レート調整モード:平均ビットレート
  ビットレート:128
  チャンネル:Stereo
  MPEG Version:MPEG-4
  オブジェクトの種類:LC(Low Complexity)
  出力形式:ADTS
  ローパス:0
  音量補正:音量変更
  音量:100
  TNS:OFF
  Mid/Side:OFF
  音声コピー:OFF

「音声トラック2」タブ
  音声トラック:なし
  以下の項目は設定不要

「クロップ/プレビュー」タブ
  解像度
    幅:720
    高さ:480
    スケーリングモード:Bicubic
    アスペクト比:3:2
    拡大:なし
    正確なアスペクト比:OFF
    アスペクト比を保持:OFF
  追加(元映像によって異なる→後述)
    上:
    下:
    左:
    右:
  上記以外は設定なし

「タグ」タブ
  全て空白


アスペクト比の問題

VXM-175VFiの画面はNV-SB540DTと同様に縦横のドットピッチが1:1でないことは取説に載っている。
画面についてメーカーに問い合わせたところ、解像度については800x480との解答を得たがドットピッチの縦横比については解答を得られなかった。
画面を実測してみたら物理的アスペクト比はおよそ1.962:1となっている。
自然な映像にするにはこの差異と元動画のアスペクト比を考慮して余白を追加する必要がある。

この追加する余白を何ピクセルにするかは元の映像で異なるのでこのページで算出する。

|

« 免許更新に行ってきた | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90249/66105526

この記事へのトラックバック一覧です: VXM-175VFi用の動画:

« 免許更新に行ってきた | トップページ