免許更新に行ってきた

5年前の更新の時に視力検査で引っかかってしまった。
それでも昔ながらの掲示板式での再検査で辛うじてパス。『眼鏡等使用』を免れていた。

それから5年。今回はさすがに厳しいかと思ったけど、標識等は見えるし『眼鏡等使用』になりたくなかったので、目に良いと言われるブルーベリーに頼ってみた。
数日前からブルーベリー入りのヨーグルトを食べ、当日はブルーベリーを食べてから更新手続きへ。

その甲斐あってか今回は難なくクリア。あと5年は眼鏡無しで運転出来ることになった。(^_^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1 1 5 8で10を作る

googleのこのCMを見たときはすぐに解けそうだと思った。
が、けっこう難しい。風呂やトイレの度に考えていたがなかなか解けない。
そのうち運転中にも考えるようになって、こりゃイカンと諦めてググッてみた・・・

あー、成る程ね。
頭が固くなってるのかな。もしかしたら20年位前なら解けたかも。(^_^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やったぜ! 楽天 日本一 \(^_^)/

当初は実力的には上と思われる巨人が勝つかと思ってたけど、なかなかどうして五分の戦い。
王手をかけた状態での第6戦は無敗の田中が先発。これで勝ったと思ったらまさかの敗戦。
そして最終戦。田中に打ち勝った巨人が勢いづいているだろうから難しいかなと思ってたら結構良い流れ。
しかし9回に田中が投げるとは。ひやひやしながら見てたけど、やってくれた。大嫌いな巨人を地元でやっつけてくれた。最高。(^_^)
結果も内容も素晴らしいシリーズだった。おめでとう。そして有難う。東北楽天イーグルス。

それにしても、これだけ野球を観たのは何年ぶりだろう。
アンチ巨人の俺もかつては巨人ファンだった。そして野球中継も観ていた。
転機になったのは原が監督になった後だろうか。「我々は勝たなくてはいけない」とか「勝つ宿命を背負っている」とか言い出して、その言動が鼻につくようになってきた。
負けても良いチームなんか無いだろう。思い上がってんじゃねーよ。・・・と。一気に巨人嫌いになり、野球中継を見ることも無くなっていた。

そんな原巨人を地元のチームが下したのだから最高の気分だ。

ところで、来年は田中がアメリカに行くなんて話があるけど本当なのか?
もしそうならまた下位に低迷しそうな予感。
そしてまた野球から離れていく俺。(._.)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あれから一ヶ月

地震発生から一ヶ月。内陸に位置し津波被害はなかった泉区ですが、いたる所に地震の爪痕が残っています。

ユア・スタ。スタジアム自体は外から見たぶんには被害が無いように見えますが、足元は所々傷んでいます。

西友。中は1階天井が崩れてます。

スポパーク松森付近の県道35号。県道35号はあちらこちらでこんな状態。

ヨークタウン市名坂

ヤマダ電機

民家は屋根瓦が落ちてブルーシートを被せている家が多数。コンビニは営業していても商品は疎ら。
完全に復旧するまでいったいどれ位の期間がかかるんだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最大余震?

数日前からガソリンを並ばずに入れられるようになり、建物に被害がなかったスーパーでは普通に買い物が出来たり、余震が減ってきたりと、普段の生活に戻りつつあった中の地震。3.11と同じ位の揺れ。しかも今回は夜中。揺れはじめてからしばらくの間は電気が消えそうで消えない状況が続いていましたが結局停電してしまいました。水道も止まりました。

気象庁では震度6程度の余震があり得ると言ってましたが、その通りになってしまいました。
しかし夜の大地震はきついですね。うちでは蛍光灯をホタルックに換えているので停電してもほんのりと明るさが残っていて真っ暗になることはありませんでした。これはお勧めです。(私はNEC関係者ではありません)

今は車からカーナビを持ってきてワンセグを見ていますが、余震の余震というか、また同じ位の揺れがあるのかどうか気になるところです。
今夜は家で寝るつもりですが、寝ている間に電気が点いて目が覚めるかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

震災日誌 24日

ヨークベニマルに食料の買い出しに行った。7:00ちょっと過ぎだったが数人しか居なかった。車内で待機して20人位になったところで列についた。それから2時間強、開店時には列が延びていたが19日程ではなかった。営業を再開した店が増えてきて客足が減ったのか、単なる巡り合わせか。

地震発生後、上空をヘリが頻繁に行き交っているが、今日はファイターらしき音も聞こえる。大気中の放射能量の計測でもしているのだろうか。
農産物に影響がでてきて生産者は気の毒だが消費者としても心配だ。

余震の頻発、ガソリンや灯油が買えない、食料や日常品も並ばないと買えない、等々まだまだ平常には程遠いが、この辺で一区切りとしよう。

この災害で亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに被災された皆様にお見舞い申し上げます。
また、救援活動を行っている各方面の皆様に感謝します。

| | コメント (0)

震災日誌 23日

久しぶりに風呂に入った。追い炊きが出来ないので今までは残り湯はすぐに流していたが、また水道が止まった時のために残しておこう。

そして、今日になって安否不明だった親戚の無事が確認できた。

| | コメント (0)

震災日誌 22日

最近、歩いたりチャリに乗ったりと体を動かしているせいか地震発生前よりも良く眠れる。何とも皮肉なものだ。

亡くなった人や、住む家を失った人が大勢いるなかで、大して被害らしい被害にあわなかったことは幸運である。

| | コメント (0)

震災日誌 21日

朝シャワーを浴びた。湯船に浸かったわけではないが11日ぶりにお湯で全身を洗えてサッパリした。

午後、チャリで近場を廻ってみた。自分に関係ありそうで営業していたのは『イトーヨーカドー』と免許センター前のホームセンター『ケーヨーD2』のみ。コンビニはどこも閉まっている。

| | コメント (0)

震災日誌 20日

小学校でポリタンクに給水したついでに近くのガソリンスタンドを廻ってみたが何処もやっていない。

昼前に業者が水漏れ調査にやってきた。うちは大丈夫ということでバルブを開けていった。これで水は使えるようになったが、温水器は夜間電力で沸かすタイプなのでお湯は出ない。
上階については不在で調査出来ないと言っていた。また水が垂れてくる可能性があるので安心できない。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧